和ショコラ専門店って何?!話題のカカオ果に行ってみた♡

ショップ

人気ボトルドリンクのお店や生クリーム専門店など、話題のお店が続々とOPENしている広島♡
その中でも、筆者が気になっていたのが和ショコラ専門店のカカオ果さんです。

なんでも、和の食材を使ったフォトジェニックなケーキや、オーガニックカカオから作った種類豊富なチョコレートを販売しているお店なのだとか。

ほうじ茶とチョコレートが大好きな筆者としては、まさに見逃せないお店です♡
しかも、クリスマスケーキも予約受付中というではありませんか!

これは行くしかないと思い立ち、早速足を運んでみました。

カカオ果ってどんなお店?

あ、先に言っておきます。
あまりに雰囲気が良いお店すぎて夢中になってしまい、写真撮れていません😢(ライター失格…!)
ということで、お店の写真をお借りしながら紹介しますね。

まずはカカオ果についてザックリ勉強しておきましょう。

カカオ果は2018年にオープンしたばかりの新しいスイーツ店。
8月に福屋広島駅前店がオープンし、9月には満を持して五日市本店がオープンしました。

五日市本店には、約30種類ものプラリネチョコレートや挽きたてカカオで作ったオリジナルドリンクが味わえる、Cacao Lab color(カカオ ラボ カラー)も併設されていますよ。

画像元:カカオ果公式HP

こちらがお店の外観なのですが、ケーキやチョコのお店とは思えないほど趣がありますよね!
“和”が大好きな筆者は、こちらの外観を見ただけで胸が高まりました。

では一旦ここで、基本情報をまとめておきます。

<福屋広島駅前店>

住所広島市南区松原町9-1 地下1階
営業時間10:00〜20:00

<五日市本店>

住所広島市佐伯区五日市中央6-1-33
営業時間10:00〜19:30
電話番号082-942-1197

※駐車場7台あり

最近はローカルテレビでも数多く取り上げられているため、完売する日もあるようです。
できるだけ早い時間帯に訪れることをおすすめします!

ちなみに、完売して早めに閉店する日は公式Instagramのストーリーで教えてくれるので、フォローしておくと安心です♡
また、営業日も月によって異なる様子。

毎月Instagramや公式HPで案内されるので、来店前にチェックしておきましょう。

本店では庭園を眺めながらイートインできる

画像元:カカオ果公式HP

今回筆者が訪れたのは五日市本店

門をくぐるとこんな素敵な光景が広がっています。京都を思わせるような趣のある雰囲気についうっとり♡
なんだかこのまま庭園を眺めながら、ゆっくり過ごしたくなります。

しかしこれだけ気品あふれる雰囲気です。そんな過ごし方ができるわけない…と思いきや、

画像元:カカオ果公式HP

できちゃうんですよね~♡カカオ果さん、さすがです!

店内に足を踏み入れると最初にケーキや焼き菓子エリアがあるのですが、もう少し奥へ足を進めるとイートインエリアが用意されていて、店内で購入したお菓子やドリンクが味わえます。

このイートインエリアがまた落ち着くんです。
清潔感があって洗練された雰囲気にも関わらず、ゆったりとした時間が流れている感じ。

ほっと一息つきたいときにピッタリな空間です。

実際に購入したものはコチラ!

本当はカフェエリアでゆったりまったり過ごしたかったのですが、外せない用事があって今回は泣く泣くテイクアウトを選択…。(次回こそ!)

たくさんあるケーキの中から、2つを厳選して帰りました。
そして立ち寄ったカフェエリアでは、ショコラショーもGET♡

どんな美味しさだったか簡単にまとめておきますね♡

<加加阿果>

和ショコラ専門店っぽいケーキから紹介しましょう。こちらは、濃厚な宇治抹茶で作られたテリーヌ羊羹。

断面からも濃厚さ加減が伝わるのではないでしょうか♡

もう、まさにチョコの羊羹。とてつもなく濃厚で、口いっぱいに抹茶の香りが広がります。
ブラックコーヒーとの相性抜群です♡

ぜひ、とびっきり苦いコーヒーを淹れて味わってみてくださいね。

<茶升>

お次はコチラ!
ショーウィンドウの中でもひと際強い存在感を放っていた、ほうじ茶ティラミスです♡
芸術的な見た目に惹かれて迷わず購入。

ふわっとしたほうじ茶のクリームの中から、抹茶のスポンジや栗が顔を覗かせます。
舌触り滑らかで、気が付いたらペロリと完食しておりました。温かい緑茶と一緒に食べたい一品です。

<ショコラショー>

思わずパケ買いしてしまったコチラ。

茶葉が入っているのかと思いきや、ほうじ茶フレーバーのチョコレートフレークが入っていて、ホットミルクに溶かすと自宅で気軽にホットチョコレートドリンクが楽しめるというものでした。

筆者が訪れたときにはほうじ茶・前茶・玄米茶がありましたよ。
今回筆者はほうじ茶をいただきましたが、チョコレートの甘さの中にほんのり香ばしいほうじ茶が顔を覗かせる、新感覚な味わいでした。

とても美味しかったので、次回前茶や玄米茶も購入したいと思っています。

クリスマスケーキも予約しました♡

 

View this post on Instagram

 

カカオ果さん(@cacao_ka)がシェアした投稿

そろそろクリスマスケーキを予約しないといけないなぁと思いつつ、なかなか重い腰があがらなかった筆者。
しかし、カカオ果さんのInstagramを見てピンときました!

「あ、今年はここにお願いしたい」

と。
きっとこちらにお願いするために今まで行動できなかったのでしょう(笑)。

いたってシンプルなショートケーキに見えますが、そこは和ショコラ専門店。
中にはホワイトカカオの抹茶のスポンジや、ホワイトカカオのストロベリームースが隠されていると言うではありませんか!

見た目からは分からないこだわりが詰まっている気がして、今からワクワクしています。
受取まで2週間程度。
ワクワクドキドキしながら当日を迎えたいと思います。

2018年12月16日現在、まだ予約は受付中のようでした!ご希望の方はお早めに♡

子連れでは行きづらいかと思いきや…

わが家にはイヤイヤ期真っ最中の娘がいます。
とにかくアクティブでじっとしている時間はほぼありません。

そのため、正直こちらの外観を見たときは「…やばいかも」と身構えました。

でも、カカオ果さんってとても温かいお店。
娘にもニコニコ対応してくれる店員さんばかりで、気持ちよく商品を選ぶことができたんです。
カフェエリアには子ども用のイスも用意されていましたよ。

なお入り口には、ベビーカーを置いておく場所について案内が書かれているので、もしベビーカーで来店予定の方は入り口の張り紙を必ず見ておきましょう。

こういった落ち着いた雰囲気のカフェは、どうしても子ども連れNGのことが多いので、キッズフレンドリーな姿勢を感じ取ってうれしく思いました。

もちろん、幅広い年齢層のお客様がいらっしゃるのと、お店の“雰囲気”を大切にされていらっしゃることが手に取るように分かるため、親としての心構えは必要です。

でも、子連れだからといって来店を諦めなくても大丈夫♡
ママもパパも子どもたちも、この素敵な庭園のあるお店へ足を運んでみてください。

広島のカフェってすごい!

今回カカオ果さんにお邪魔させてもらって、広島カフェの進化を感じさせてもらいました。
それぞれのコンセプトがハッキリしているお店が増えている印象です。

だから、カフェ巡りがやめられないんですよね(笑)。
まだまだ行きたいお店がたくさんあります。

また、オシャレで美味しいお店を見つけたら記事にしますね♡
次回をお楽しみに。

タイトルとURLをコピーしました